便秘解消!寒天ダイエットで痩せるサプリの効果アップ!

寒天ダイエットと痩せるサプリ

私が数年前行った寒天ダイエットについて書きたいと思います。
数年前の私は就職したばかりで環境の変化と食生活の乱れからかなりの便秘に悩まされていました。便秘になったころから身体に悪いものが蓄積したのか体重が増加。毎日お腹が張って苦しいし、日に日にむくみと脂肪で身体がぽっちゃりし、スーツを着たらお腹がパンパンになっていきました。
最初の頃はテレビCMでおなじみの便秘薬を買ってみたり、当時流行っていた代謝をあげるデトックス系のダイエットサプリを試したりしました。しかしどちらも下痢と便秘を繰り返すばかりで、体重は全く減りませんでした。

次に試したのは食事制限です。しかしその時は慣れない職場環境と夜遅くまでの残業することも多かったため食事を減らすとお腹がへってイライラするのは目に見えていました。
そこで1つの食材だけ制限なく食べてもいいダイエットにチャレンジしてみようと考えました。りんごダイエット、鳥むねダイエット、スムージーなどいろいろ候補がある中で目を付けたのが寒天です。寒天を選んだ理由は、食物繊維が豊富、作るのが簡単、低コスト、料理する前であれば寒天が日持ちする、デザートのように食べられる、ということです。

寒天は粉寒天と棒寒天がありましたが、ネットで棒寒天を大人買いしました。大きな塊で買ったため、キッチンにおくと意外とスペースをとります。これが日に日に減っていくと、頑張っているのが目に見えているようでうれしかったです。
一つのものをずっと食べると飽きてくるので食べ方を工夫しました
寒天はそのまま溶かして冷やすと味がありません。そこで使用したのがカロリーゼロ表示の甘味料です。甘味料で少し甘い味をつけた寒天の中に缶詰のミカンや桃などのフルーツを入れて楽しみました。フルーツを変えることで味に変化ができ、その日の気分で入れるものを変えました。フルーツは糖分が気になりましたが、少量で満足感が得られやすかったです。
もうひとつのお気に入りは、冷やした寒天にきなことオリゴ糖をかける食べ方です。きなこは食物繊維が豊富ですし、オリゴ糖は腸の中で善玉菌のえさになると言われています。整腸作用が期待できたためよく寒天と一緒に食べていました。
その他にもカロリーは高くなりますが黒蜜ときなこをかけて和風スイーツにし、気分を変えたりしました。

朝は普通に食事をとり、昼は会社で買ったお弁当、夜は気が済むまで寒天を食べるようにしていました。水分と食物繊維が豊富なせいか、意外とお腹にたまり、寝るまでの数時間なら我慢できました。
寒天の置き換えダイエットを始めるまで平日の夕食は、スーパーで買ったお弁当や揚げ物類、コンビニスイーツがメインで、深夜に帰宅しても我慢できずに高カロリーなものをたべていました。
夕食を寒天に置き換えてから1週間ほどで実感できた効果は、朝のむくみが軽減されたことです。その後お通じのリズムが戻るようになりました。
重要な体重の変化は、便秘が解消された分も合わせて、2カ月でマイナス3キロほどでした。2カ月で寒天に飽きたため、普通の食事に戻しました。

置き換えダイエットはしばらく続けると飽きてくるので、短期間のみにとどめておくのが良いかと思いました。今でも飲み会等で食べすぎた翌日に、お腹のリセットをするため寒天で1~2食置き換えをするようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です