健康的でリバウンドしないダイエットの方法を真剣に考えてみよう!

GWで2kg増えてしまった体重を戻すべく、元ジムインストラクターの彼氏の指示に従ってダイエットをしてみました。
今まで食事制限やジョギングなど、一人でダイエットをしても効果が出なかったのですが、今回は1ヶ月でちゃんと元の体重に戻れたので効果アリでした!
今回はそのダイエット方法をご紹介します。

1. まずは筋トレ!!
彼曰く、ダイエットをするには筋肉が必要らしいです。
特に短期のダイエットには筋トレが効果的だとか…。
今まで一人でダイエットをしていた時は、筋トレすると筋肉がついて女性らしくなくなってしまいそうだと思い敬遠していました。
しかし、筋肉をつけることで基礎代謝があがり、やせやすい体を作ることができるのだそうです。
基礎代謝とは、何もしなくても消費されるカロリーのことです。
つまり、筋肉をつけることで、がんばって運動をしなくてもやせやすい体になるのです!!!

彼の言うとおりにまずは筋トレをしてみました。
メニューは腹筋20回×6セット、スクワット20回×6セットを2、3日置きにやります。
ポイントは毎日やらないことだそうです。

2. 筋トレの後に有酸素運動!!
筋トレの次は有酸素運動です。
筋トレ直後の30分はゴールデンタイムと言われ、脂肪が普段よりも燃えやすい状態になります。
つまり、筋トレをしてから有酸素運動をすることで、脂肪をどんどん燃やせるのです!

しかし、正直筋トレ直後のジョギングはきついです…。
そこで私が取り入れたのがエアロビです。
エアロビなら音楽にのってできるので、楽しく有酸素運動をすることができます。
YouTubeで検索すると、いろいろな動画を見つけることができます。
脂肪を燃やすには20分以上運動する必要があるそうなので、長めの動画を選んでください。
はじめは少し恥ずかしいですが、慣れてくるとテンションが上がってポジティブな気分になれますよ!

3. タンパク質を多めに、炭水化物、脂質を少なめに!
最後は食事制限です。
食事制限といっても、食べる量を極端に減らすわけではありません。
いつもよりタンパク質を多く取ることと、炭水化物や脂質を控えることを意識します。

筋トレをしても、タンパク質が不足していては十分に筋肉を作ることができません。
プロテインなどを摂取するのも有効です。
また、有酸素運動をするため、炭水化物を全くとらないと元気が出なくなってしまうのでおすすめしません。
ごはん一杯程度を適度に取ることで、元気に運動を続けることができ、健康的にダイエットを続けることができます。
お菓子や油っぽいものはご存知の通りダイエットの大敵です。
ゼロにする必要はありませんが、できるだけ控えましょう。

以上のことを守って、私は1ヶ月で約2キロやせることができました。
健康的にダイエットすることで、リバウンドしない体を目指しましょう!!